書体の選び方

通販で印鑑を購入する際、書体を選ぶことも必要不可欠です。これもついつい忘れてしまいがちな要素ですが、仕上がりのことを考えれば、やはり書体を外すことはできません。書体1つをとっても大きく印象が異なりますし、そうである以上、やはり印鑑の見かけを意識することはとても大切なのです。では、書体選びについては、どのように意識すると良いでしょうか。

ここで大切なことは、書体の種類について理解をすることです。書体にもさまざまな種類があり、例をあげれば、行書体、楷書体、ゴシック体、明朝体と言ったものがあります。どの書体もそれぞれ異なった魅力があり、好きなタイプを自由に選べます。古風で格式のある書体が好きなのであれば行書体、一つ一つの部首を繋げることなく、はっきりと見えるようにしたいのであれば楷書体や明朝体、丸みを帯びた書体が好みであればゴシック体と言う風に、それぞれ違った個性があるのが面白い点です。

ほとんどの印鑑通販サイトでは、人気の書体を扱っているので、好きなタイプを探してみると良いでしょう。また、異なる書体同士で比べてみるのも、印鑑を購入する上では面白いです。

さまざまな通販サイトを覗いてみれば、個性あふれる印鑑に触れることができます。いろいろと商品を比較してみると、自分の好みにあった商品が見つかるでしょう。

ネーム印のサイズ

一言でネーム印とは言えども、どのような用途で印鑑を使うのかによって、サイズが異なってきます。この点についても、通販サイトで印鑑を購入するにあたっては、是非とも確認しておきたいポイントです。では、印鑑の大きさは、一体どれぐらいなのでしょうか。

印鑑イメージ

まずは実印の場合です。ここで言う実印とは、いわゆる印鑑登録を行ったものを指します。印鑑登録の際には、所定のサイズ内に収まっていることが条件となるのですが、印面だけを考慮すれば、直径で8ミリから25ミリ以内であることが求められます。このことを踏まえると、印鑑本体の大きさとしては、13ミリから18ミリ以内とするのが理想です。

もしサイズのことで不明な点があれば、役所に聞いておくと良いでしょう。次に、銀行印の場合はどうでしょうか。これは銀行に関連する契約の際に重宝するのですが、10ミリから18ミリが一般的です。最後によく使う認印については、10ミリから12ミリがおすすめです。

このように、同じ印鑑でも、用途が異なればサイズが異なるのです。印鑑を購入する前に、どんな用途で印鑑を使いたいのか、事前にはっきりさせておくと良いでしょう。そうすることで、通販サイトで購入する際に、迷いがなくなるのです。

通販サイト利用のメリット

印鑑を購入するには、店頭に足を運んだり、あるいはインターネットサイトを使用したりと、さまざまな方法があります。もちろん、どの方法を活用するかは個人の好みもありますが、通販サイトを利用してみると、他の購入方法にはないメリットが存在することに気づきます。では、一体どんな長所があると言えるでしょうか。

まず、忙しいときでも店舗に足を運ぶ必要がないのがポイントです。これは普段からバタバタしている人にとっては、非常に嬉しい話であると言えるでしょう。もし店舗まで行くともなれば、それなりの時間を確保しないといけないですし、場合によっては手間がかかることだってあります。それならば、インターネットにアクセスして、そこから気軽に印鑑を購入する方が、理にかなっているのです。

次に、印鑑をしまうケースや、あるいは捺印の際に必要なマットなども併せて購入できる点も、通販サイトのメリットです。同じサイトで関連グッズを販売しているので、わざわざ別の店舗で購入する必要はありません。これも無駄な手間を省くためには必要なポイントです。また、印鑑プレビューも用意されているので、仕上がりがどんな感じになるのか、前もってイメージすることもできます。

このように、印鑑通販サイトを利用することで、他の購入方法にはないメリットを享受することができるのです。金額もリーズナブルなので、一度試しに購入してみてはいかがでしょうか。

通販における印鑑購入

通販で印鑑を購入することは、今の時代においては、決して珍しいことではありません。インターネットにアクセスすればさまざまな印鑑をチェックすることができるし、ご自分のお気に入りの一品を見つけることができるでしょう。

通販サイトを利用して印鑑を購入するに際しては、それこそ多岐に亘るメリットがあります。例えばですが、自宅や会社からでも注文ができることです。リアル店舗で商品を購入するのであれば、店舗まで行くのに所要時間も手間も発生します。

しかし、オンラインであれば、そのような面倒臭い手間は全く必要ありません。普段忙しく過ごしている人からすれば、非常にありがたい存在であるとも言えます。しかも仕上がりをイメージしやすいように、印鑑のプレビュー画面を用意している通販会社もあるのです。オンライン上の購入でも、リアル店舗とそんなに変わりません。

印鑑写真

次に、サイズや書体についても、好きなように選べるという利点があります。同じ印鑑でも、用途によって選ぶべきサイズが異なりますし、書体に関しても個人の好みの問題があります。特に書体については、印鑑の印象を大きく左右することになるため、決して軽視できません。さまざまな通販サイトを回っているうちに、好みの商品に出会うことでしょう。ほとんどの印鑑通販サイトでは、サイズも書体もいろいろと選べますし、幅広いニーズに応えているのです。そのように考えると、通販サイトから印鑑を購入するのには、大きな意義があるのです。

こちらのサイトでは、通販における印鑑購入について紹介。あなたのお気に入りの印鑑に出会えますように。